妊娠マニュアルランキング

「病院で不妊治療を受ける」という選択をする前に・・・

赤ちゃんが欲しいのになかなかできない・・・不妊かも。そう思うと、いても立ってもいられず病院に駆け込んだりしますよね。

特に周りからのプレッシャーが強い場合なんてもう、何とかしたいと泣きたくなることもあるでしょう。でも病院での不妊治療はとても大変です。

何よりもまず、いつ妊娠が成功するか分からないという点で医療費がかなりかさむであろうことは覚悟しなくてはいけません。

42歳までは補助が出るとはいえ、妊娠まで何年もかかってはその負担はとんでもないものになります。これが原因で途中で断念する人も多いほどです。

また、病院なのでどうしても幸せそうな妊婦さんを見ることも多くなります。いつ妊娠出来るかもわからない、本当に出来るかも分からないというのですでに精神的ダメージを受けているのに、幸せそうな女性を見るのは本当に辛いものです。

もちろん、病院で検査をしてもらう事は必要ですが、無排卵や無精子等のどうにもならない場合を除いては、妊娠の可能性があるわけです。

精神的にも経済的にも負担になるかもしれない不妊治療の前に、まずは自分で出来ることから始めてみるのはどうでしょうか。

人の手を加えることなく、自分のお腹に愛する人との結晶を授かれたら、やはりそれが一番うれしいことなのですから・・・。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

妊娠マニュアルランキング

このページの先頭へ