テニス上達法ランキング

不妊治療にかかる費用ってどのくらい・・・

不妊治療の費用

不妊治療にかかる費用は、
一般不妊治療と特定不妊治療とで金額に大きく差がでます。

まず、一般不妊治療は、ほとんどの治療に、
保険が適用されるので1周期当たりの金額は、1万円~2万円程度です。

ホルモンの薬の費用が関係してくる場合と人工授精を行った場合は、費用が高くなります。
費用は病院毎に変わるようですが、大学病院での治療が比較的、
安い費用で済む場合が多いようです。

特定不妊治療にかかる費用ですが、保険の適用外などで医療費が高くなる上に、
「自由診療」という事で治療費が病院毎に大幅に変わる事があります。

事前に費用の総額や追加費用が必要になる場合等の、
費用の詳細を病院に聞く事をオススメします。

体外受精にかかる費用が1回で約30万円~50万円、
年間2回~3回程度行うので、年間の費用は100万円程度になる事も珍しくありません。

顕微授精の場合は、1回当たり35万円~60万円ぐらいになるようです。

しかし、特定不妊治療には国からの助成金が貰える制度があります。
有効的に使えば医療費が安く済みますので問い合わせてみる事をお勧めします。

テニス上達法ランキング

このページの先頭へ